収入の管轄をまだ父母に頼ってしまう。

 貰った収入で最低2万円は積み増します、生活費は10000円・ICカードチャージ5000円・スマホ費2000円、ブランクはお小遣いとして管理していらっしゃる。
 昔は、無駄な電化製品などを買っていて、母さんによく怒られましたが、最近は買わなくなっています。それでも、論点の甘言に負けて買ってしまうことも度々あります。プリンターのインクや電池等のディスポーザブルは自分のお小遣いから払っていらっしゃる、自腹です。
 コンビニでも、論点インセンティブの甘言に負けてしまい、買ってしまう。そちらなので母さんに「そんなものばっかり買い求めると、お金が無くなるよ」と言われます。
「ポケットの中に最低1000円は入れておくんだよ」と母さんに言われますが、所持金が1000円を切っても銀行から金をおろさないことがあります。
 高校生を卒業してまだ間もない結果、まだまだ父兄に金についていろいろ指標をもらっている瞬間です。早くもっと稼ぎたいと思いますし、自分で金の解離を完璧にできるようにしていかなければいけないとしていらっしゃる。まだまだ大学生の空気でつい無駄遣いしてしまう時があるので、本当に有償な年月が来るまでしっかり積み増しをするお決まりを身に着けたいとしていらっしゃる。いつまでも父兄に頼ることなく独立できるよう努力していこうと思います。銀行カードローンの審査が甘い秘密を大暴露!

収入の管轄をまだ父母に頼ってしまう。